Pd RARADOX

HOME > クリエイティブ事例 > 東京ガスネットワーク株式会社

CATEGORY採用ブランディング

CREATIVE採用パンフレット/入社案内

TYPE都市ガス

AREA東京都 神奈川県 千葉県 

AWARD日本BtoB広告賞 入社案内の部 銅賞

CLIENT東京ガスネットワーク株式会社

東京ガスネットワーク株式会社|採用リーフレット「なんでもない新聞」

クライアント紹介・制作背景

東京ガスネットワーク株式会社は、2018年に東京ガス株式会社のグループ会社として設立。都市ガスのガス導管をはじめとした供給設備の保安・維持管理に関する業務を行い、都市ガスの安全・安定供給の確保や緊急時の対応のスペシャリストとして都市ガス供給地域の暮らしを支えてきました。新卒採用活動の本格化に伴い、採用コンセプトの策定から必要であると感じ、採用ブランディングを実施。東京ガスパイプネットワークの仕事の本質的な価値を学生に伝えていくために、DMやバラマキツールとしても利用できる採用リーフレットを作成しました。

コンセプト・アウトプット

経営者や現場職員など10名以上にヒアリングを実施し、東京ガスネットワークのらしさや強みを抽出。人間の営みに欠かすことができない「ガス」、その都市ガス供給の安定・安全を守り、当たり前にある毎日を守り続ける仕事の価値を「なんでもない1日は、何もしなければ生まれない」というコンセプトスローガンで表現しました。各制作物においてコンセプトは統一しながらも、リーフレットではターゲット学生を考慮してユーモラスな表現を意識。日常を感じることができる「新聞」をモチーフに、なんでもない1日があったからこそ生まれる普通ならニュースになり得ないような内容をニュースとして掲載したり、広告スペースにはオリジナルの広告を掲載したりと、クスッと読み進めることができ、東京ガスパイプネットワーク自体の認知拡大も狙えるようにしました。

反響・成果

『2021日本BtoB広告賞』では、入社案内の部で銅賞を受賞。東京ガスネットワークだけでなく東京ガス社内からも好評の声を多数いただきました。DMとして学生へ配布すると、SNSでの投稿も見られました。