Pd RARADOX

HOME > クリエイティブ事例 > UTグループ株式会社

CATEGORYコーポレートブランディング 

CREATIVEコーポレートブランディングの制作物

TYPE人材派遣業界

AREA東京都 

CLIENTUTグループ株式会社

UTグループ株式会社 | 企業理念ムービー制作

クライアント紹介・課題UTグループは、1995 年の創業時から一貫して、はたらく人の成長と人生の安心に軸足を置くことで成長してきました。 製造業派遣をはじめとして、地域・業種・職種・勤務時間の垣根を越えて、様々な領域へのサービスを提供する企業様です。社会の不確実性が高まり、企業も個人も、環境の変化に適応することが問われている時代。UTグループは、ミッションである「はたらく力で、イキイキをつくる。」の実現に向けて、はたらく一人ひとりの「イキイキ」を持続的に創出・支援し続けていきます。本ムービーでは、UTグループが目指すはたらく人の未来や世界観を、社内外の皆様と共有することを目的とした動画を制作したいというご依頼をいただき、制作がスタートました。

コンセプト・アウトプット今回制作したのはUTグループが向き合う「個」の人生にフォーカスしながら、「はたらく力で、イキイキをつくる。」というミッションの本質的な価値を伝えていくための企業理念ムービーです。千差万別の多様な個の生き方を描き、過去は関係なく、UTグループは挑戦する意思ある「あなた」のスタートラインであることを動画の軸に置きました。制作にあたっては、シンガーソングライターの斉藤和義氏にUTグループの想いに共感いただき、ストーリーに合ったオリジナル楽曲を書き下ろししていただきました。またディレクターには、映像作家、写真家として活躍中の柿本ケンサク氏をディレクターとして迎え、さまざまな「はたらく人」の視点や感情に迫り、臨場感ある映像にすることを目的に、ボディマウントカメラでの撮影、POV 視点 (一人称視点)撮影を中心にした構成で動画を制作。一人ひとりの出演者にカメラを直接取り付け、一番近い距離で「はたらく人」の感情の変化や成長していく様子を捉え続ける撮影手法は、まさにUTグループの存在を表しています。

企業理念ムービー概要「Upward Together」
楽曲:「寝ぼけた街に」 作詞・作曲 斉藤和義
URL:https://youtu.be/MftkTBv1lTo
本動画は、コーポレートサイト(https://www.ut-g.co.jp/)および YouTube チャンネルにおいてもご覧いただけます。

お客様の声と効果「はたらく力で、イキイキをつくる。」というミッションと、働く意欲を持つすべての人に働くことを通じた成長機会を提供するという企業目的を、初めて見る人でもその意味するところが理解でき、なおかつ共感を生み出すことができる映像作品の制作を依頼しました。この難易度の高い依頼に対し、ナレーションの言葉と楽曲でその世界観を描き出し、複数の登場人物の感情の発露を様々な映像手法を駆使することで見る人へ訴えかける、当初の期待を大きく上回る作品に仕上げていただきました。社内外からも「UTグループが目指す世界観が分かりやすく表現されている」というコメントをいただいています。今後もこの企業理念ムービーを活用しながら、「はたらく現場」の変化に合わせて、はたらく一人ひとりのイキイキを持続的に創出・支援できる「これからのはたらき方のプラットフォーム」を目指していきます。