Pd RARADOX

HOME > トピックス > 弊社社員が武蔵野大学高等学校さまにて講義を行いました。

トピックス2021.10.20

弊社社員が武蔵野大学高等学校さまにて講義を行いました。

先日、弊社にて学校案内パンフレット・リーフレットを制作させていただいた、千代田高等学院さまのご紹介で、弊社社員が武蔵野大学高等学校さまの特別授業で講義を行いました。

当授業では、自分の価値観や強さを意識して自分と向き合い、世界に通用するマインドやスキルを身につけること、自らの手で進路を切り拓くことを目的としています。今回ご依頼いただいたのは、生徒のみなさまに、
・コロナ禍においても、未来は自分で切り拓いていく、ポジティブな気持ちを持ってもらう
・様々な仕事が世の中には存在し、様々なキャリアパスがあることを知ってもらう
・勉学へのモチベーションを高めてもらう
という生徒のみなさまのモチベーションアップという背景がありました。

上記背景を受け、今回の講義では、
・弊社がおこなう事業に関する説明
・社員の高校、大学時代のキャリアに対する考え方
・就職活動をする上での将来のビジョンへの考え方
・現在の仕事について
という内容で、オンライン・オフラインの参加合わせて約460名の生徒のみなさまにお話しさせていただきました。質疑応答の時間や、講義終了後には、自分の思い描く将来像を踏まえたキャリアへの質問がいくつか寄せられ、弊社社員にとってもこれまでをより振り返るきっかけになったり、現在の仕事について考えたりする機会となりました。

 

生徒のみなさまからのご感想を一部掲載させていただきます。

・最近勉強がつらいなと思う事がよくありました。ですが、今日の講演を聞いて、それは自主的に物事を進めていないからだと気づきました。

・初めは好きなことや得意なことがよく分かりません。しかし、何事にもチャレンジして、自分が本当にやりたい事を見つけていきたいなと思いました。今日の講演を聞いて、進路の決め方は人それぞれなんだと思いました。自分の好きなことから決めたり、何回も寄り道をして自分の納得の行く方向を探したりしていたという話を聞いて、安心しました。

・今、自分の行きたい進路はなんとなく見えていますが、決まっているけれど、何回も立ち止まって本当に自分がやりたいことなのかや自分に向いているのかなどを考えたいと思った。今回の講演会は様々なことが身近に感じられて、すごく参考になりました。就職先や将来についての考え方、歩みみたいなことだけでなく、実際に就職した時のお話なども知ることができて良かったです。

 

また、本講義では、先生方並びに生徒のみなさまに弊社が制作しております、「はたらく言葉たち」を配布いたしました。これからのキャリアを考える上でのヒントとしたいなど大変ご好評をいただきました。